雲取山 パートⅠ

5月4日(晴時々曇り)

今年の初山行に、山仲間の薦めもあり雲取・大菩薩嶺を選びました。

自宅を3日のP・M8;30頃出発です。鴨沢に早々に着ければと思いながらも
この山域は行った事がなく皆目見当がつかないままひたすら
走ります。
鴨沢の駐車場にA・M2:00過ぎになんとか到着するものの、すでに
満車で東京側の留浦駐車場に止めてしばし仮眠です。

朝6:30に起きて出発準備を整えA・M7:00いざ雲取山に向けて出発です。
画像

                      留浦駐車場
画像

                    東京都からの歩き始め
画像

                    新緑がすごく綺麗です。思わず深呼吸。

今年初の山行のためかなかなかペースがつかめず、かなり苦労しながらも
なんとか最初の休憩地点に。
画像

                     すごく優しい感じの樹でした。

徐々に身体も慣れてきてペースがあがるかと思いきや、今度は
道沿いに淡いピンクの花がたくさん咲いてます。
画像

                   ミツバツツジかな?よくわかりません。
写真を写したり、ただただボーッと眺めたり本当に綺麗でした。

そうこうするうちになんとかブナ坂にA・M10:00到着です。もうすでに
ふくらはぎからはSOSが・・・
ほぼ半年振りの山はつらいです。
画像

画像

                   山の上とは思えない平坦な地形

このあと平坦な道に励まされ奥多摩小屋から小雲取を通過して、そのまま
山頂に向かえばいいものを先に雲取山荘へ行こうとまきみちにはいって
いくと道の状況が一変してしまいました。





この記事へのコメント

くりま
2008年05月08日 23:35
鴨沢が満車だったなんて、連休で登山者も多かったんですね。
新緑に深呼吸がしたくなる気持ちわかります。
続きが楽しみ・・・。
ちぬ太郎
2008年05月08日 23:57
続きですか。ハァ~~
実はたった今作成した所だったのですが、どこか変なところを
押してしまいすべて消えてしまいました。
また明日作り直します。
くりま
2008年05月10日 23:23
あぁ~そうだったんですか。
私もせっかく書いたのに消えちゃって泣きたくなったことがしばしばあります。最近では下書きしながら書いてます(*_*;

この記事へのトラックバック